千歳緑に続いて12月17日のバースデーカラー「生成り」をご紹介

皆様こんにちは、鞄工房山本の晴之です。

今日はまず奈良県のラーメン屋さん紹介から始めましょう!

奈良県には少ない「二郎系ラーメン」

デカ盛りラーメンの代名詞、「二郎系ラーメン」。いや、もはやラーメンとは別の食べ物かもしれません。
その特徴はうどん手前の極太麺に、これでもか! と言わんばかりの濃い豚骨、そしてニンニク、ヤサイ、アブラの量。あ、麺の量も普通盛りで他店の大盛りぐらいあります。

合言葉は「ニンニク入れますか?」。
食券を渡し、「ニンニク入れますか?」と聞かれたら「お願いします。」だけでなく、自分好みのオーダーを伝えましょう。例えば、「ニンニクマシヤサイチョイマシアブラアリ」など。
呪文ではありません、オーダーです。日本語訳すると「ニンニク多めで野菜ちょっと多め、背脂は普通でお願いします」。

一風変わったラーメン屋さんですが、京都や大阪には有名店がたくさんあるのに奈良県ではあまり見ません。と思ったら隣町の大和高田市にあったので行ってきました。灯台下暗し。

ジャンク屋 剣

nara ramen noodles ken

あれ? 麺は? 肉ともやしとキャベツとニンニクを掘り進んだ先にちゃんとあります。
これで「ニンニクアブラアリヤサイチョイマシ」。チョイマシでも 500g のもやしです。「ヤサイマシで!」と言ったら「1kgありますけど大丈夫ですか?」と聞かれてビビりました。すみません。
量が多いだけでなく味ももちろん美味しい(鰹節が乗っているのがこのお店の特長)のですが、その香りゆえ休日前にしか食べれないのが悔しい。

もちろん麺少なめやニンニク抜きもできますよ! ただお残しだけは絶対に許されません。
「ジャンク屋 剣」さんは店内に注文方法などの案内も多く、店員さんも優しい! 二郎系初心者にはオススメです。二郎系初心者て何だ。

本題。バースデーカラー特集第2弾!

山本ラーメン探訪もそこそこに。今回も色紹介です。そう、前回に引き続きバースデーカラーのお話!

今日ご紹介する誕生日は12月17日! 12月生まれのあなたに届けます!
そのバースデーカラーは……

ベージュ」!

ecru beige business card case

名刺入れ 生成り
ベージュ
15,000円(税別)

……え? 「鞄工房山本の鹿革製品カラーラインナップ全18色にはベージュなんて無い。強いて言うなら「生成り」がベージュに近いけど、もしかして366色あるバースデーカラーに生成りが存在しなかったから一番近い色であるベージュを選んだのではないか?」ですって?
はい! その通りです! どこのどなたか存じませんが私の代弁ありがとうございました!

そうなんです、2月29日含め誕生日は全部で366日。ということはバースデーカラーも366色。私たちの手持ち18色ぐらい何とかありそうな気がしましたが半分ほどは名前がなかったのです。
識別できるだけの色名って一体いくつあるのでしょう。1000や2000は軽く超えるみたいです。

「生成り」もとい「ベージュ」の色言葉とパーソナリティ

そんなベージュの色言葉は「バランス、人懐こさ」。そしてベージュが表すパーソナリティは「周りの人を明るくする存在」ですって。
当店の生成りも人に懐いて良い色に育っていきます!
また、生成りを好む人って笑顔が素敵なイメージ。あくまで私の個人的な意見ですが。

ecru-beige before after

前回記事で選んだ「私の好きな色グランプリ・ダークの部」優勝の千歳緑に対し、今回は「私の好きな色グランプリ・パステルの部」優勝の生成りを選びました! アベック優勝です。
各色から各誕生日を選ぶのは本来逆な気もしますが、細かいことは置いておきましょう。たまごが先かにわとりが先か。

そして生成りに関してはもう一つ! チラ見せ情報、新色の登場です。なんとバイカラー4パターンを一挙にリリースします!
コチラをご覧ください!

new bicolor ecru beige

いやー鮮やかですねー。綺麗ですねー。

……はっ! お見せしたかった方と逆側を撮ってしまった!
しかしそろそろお別れの時間なので失礼します! またお会いしましょう!

鞄工房山本 晴之

profile haru

晴之のブログ記事はコチラ

bag kabankobo banner
Web サイトはコチラ