2019年03月

小銭入れが付いている方の長財布が欲しいけどお持ちでない方へ

鞄工房山本の長財布は全部で4型。その中でも店頭限定販売ながら人気のある長財布(小銭入れ付き)について、重大発表です! 要チェック記事ですよ!

眠れぬ夜と、憲法黒の鹿革ブックカバーには黒いミステリー

鹿革の憲法黒は、ただのベッタリな黒ではありません。革のシボの凹凸、いわば地の部分と突起が微妙な濃淡、陰影を作り出す味わい深い黒です。そんな、ミステリアスな憲法黒ブックカバーに〈ディア文庫〉が選んだのは、やはり......

鹿革全18色が揃ったところで色んなカラーで色んな遊びをしてみる

鹿革全18色が熾烈な闘いを繰り広げる「私の好きな色グランプリ」! 名刺入れに姿を変え、ダークの部とパステルの部に分かれて闘っていただきました!

山本大阪探訪~大阪梅田にてランドセルと鹿革製品の展示会~

鞄工房山本のランドセル&鹿革製品の展示会 in 大阪とラーメン激戦区の様子をお届け。また、今回から皆様の声にお応えする新コーナーを始めます!

橿原に来たら回りたい、鞄工房山本奈良本店「以外」のおすすめスポット

春休みも始まり、観光シーズン本番。鹿革製品をご覧になるため鞄工房山本の奈良本店にお越しの際は、鹿革の18色だけではなくてこんな色や形もお楽しみいただけます。

鞄工房山本のランドセルと鹿革製品と、忘れちゃいけない香久山鞄店

鞄工房山本と言えば「ランドセル」、「鹿革製品」、そして「セレクトバッグ」。今回はセレクトバッグショップ「香久山鞄店」をご紹介します。

学生さん、明治から昭和の小説にかぶれてください。菜の花色の鹿革ブックカバーに志賀直哉『清兵衛と瓢箪・ 網走まで』

本の虫、文学少女、小説の神様、ギターの神様、新宿の母、いろんなおかしな呼び名があります。今回のディア文庫は、そのうち、小説の神様の書いた可愛いお話,etc. を取り上げます。

鹿革製品に続いてランドセル工房へも潜入! 疑似工房見学パート2!

今回は鞄工房山本のランドセルをつくっている現場に潜入! 一貫製造体制のものづくりをちょこっとお届けします。もっとご覧になりたい方は是非ご家族で工房見学へどうぞ!

春分の日に橿原神宮会館にて鞄工房山本展示会を開催しました!

3月21日、春分の日に奈良県は橿原神宮会館で開催しましたランドセル&鹿革製品展示会のレポート。鹿革製品、展示会限定キャンペーンも行っております。

焦がれ色の鹿革ブックカバーには、土井善晴さんの『まねしたくなる 土井家の家ごはん』

3月も後半。4月も近づき、はじめての一人暮らしをスタートさせるにあたり、ドキドキしている方。娘さんや息子さんの独り立ちにはらはらしているご両親。 そんな皆様にオススメしたい、ギフトのアイデアです。