父の日のプレゼントのために鹿革製品の長財布のお買い物

皆様こんにちは、鞄工房山本の晴之です。

ついこの間、母の日が来たと思ったらもう1ヶ月後には父の日です。鞄工房山本は今年の1月から大人の方に向けて革小物を扱い始めました。もちろんお父さんにおすすめのギフトも取り揃えておりますよ。

母の日に次いで制定された父の日

鹿革製品をオススメする前に父の日のお勉強を……
あ、母の日の起源を知ってからお読みいただくと父の日のお話がより面白くなるかも? 母の日については下の記事をご覧ください!

父の日の始まりは母の日の翌年、1909年のことでした。ソノラ・スマート・ドットという心優しい女性が牧師協会へ「母の日があるなら父の日もつくってほしい」と嘆願したことがきっかけなのです。

彼女の父親ウィリアム・ジャクソン・スマートは軍人で、南北戦争のために戦地へと駆り出されてました。父が不在の間、ソノラの母親は単身働きながら6人もの子どもを育てましたが父の復員後間もなく、過労が原因で亡くなってしまいます。

その後ウィリアムは再婚することもなく、男手一つで男の子5人、女の子1人の子どものために働きずくめの日々を過ごします。南北戦争終結後のアメリカは悲劇の時代と言われるほど貧しい国だったため、その苦労はひとしおだったでしょう。
そして、子どもたちが全員成人した後に彼は息を引き取りました。

その母と父の愛を受けて育った6人兄弟の末っ子であるソノラが、牧師協会に父の日の制定を申請した翌年から父の日の祝典は開催されていましたが、広く知られるまでは6年もの歳月がかかったようです。
更に月日は流れ、1966年に6月の第3日曜日が父の日と定められ、1972年にアメリカでは正式に国の記念日と制定されたのでした。

母の日と同じく、父親に対する尊敬と感謝の気持ちから父の日は始まったのでした。

お父さんへぴったりなギフト紹介

さて本題です。じゃあ父の日に尊敬と感謝を込めて何を贈ればいいの?

ちなみに母の日におすすめのギフト一覧はコチラをどうぞ。

もしかしたら母の日よりも迷うかもしれません。母の日に人気なギフトと比べてみると……

  • スイーツよりお酒やおつまみ
  • キッチン用品よりグラスやお茶碗
  • 美容グッズよりリラックスグッズ
  • ファッションアイテムより仕事用シャツやネクタイ

といったところでしょうか。でもやっぱり、

  • 革製品より手作りレザーグッズ!

はい! 結局そっちのお話に持っていきます!

いろんなレザーグッズの中でもいつも使える長財布

革製品といってもいろいろございます。名刺入れにブックカバーにキーケースに長財布。その他諸々。
その中でも本日は長財布を全国のお父さんへの贈り物におすすめしたいと思います! もちろんメンズ、レディース問わずお使いいただけるお財布ですが、今回記事は父の日特集。お父さんに向けてご紹介させていただきます。

名刺入れもいいかなーと思ったのですが、使うシーンが限られてしまいます。ブックカバーも然り。名刺入れを使わないお仕事のお父さんだったり本を読まないお父さんだったりには渡せなくなってしまう。
ということで、いつでも誰でも使える長財布を選ばせていただきました!

long wallets

(左から)

束入れ 紺藍 36,000円(税別)
束入れ(スリム・
バイカラー)
赤銅色 × 焦がれ色 29,000円(税別)
長財布
(小銭入れ付き)
黄金色 36,000円(税別)

スマートなサラリーマンお父さんへは「束入れ」を

鞄工房山本で取り扱っているお財布は「束入れ」、「束入れ(スリム・バイカラー)」、「長財布(小銭入れ付き)」の3種類。
世の中にはいろいろなお父さんがいらっしゃる中、毎日会社にお勤めのお父さんには「束入れ」をおすすめします!

小銭入れがついていない分、カード入れが12枚分付きの、お札とカードを入れる事が可能な長財布です。
小銭入れ付きの長財布なら付属のファスナーやホックなどの金具がついていますが、当店の束入れはシンプルに素材だけを使用! 二つ折り財布ではなく長財布なので、できうる限りスリムに仕上げるとができました!

また、それに加えて鹿革本来の軽さとしなやかさが相まって、ジャケットのポケットに入れたりお尻ポケットに入れてもかさばりません。

long wallet without coin pocket

毎日使うお財布だからこそスマートに! どこに収納しても持ち運びやすいように! 多忙なサラリーマンお父さんにおすすめの商品です!

手に職を持つオシャレなお父さんはさらにスマートに

いくつになってもおしゃれ心を忘れない、そんな身も心も若いお父さんには「束入れ(スリム・バイカラー)」はいかがですか?

通常仕様の束入れをまだスマートにすることができました。カード入れを減らし、鹿革の使用量を減らし。そうすることで決して安っぽくなったわけではございません。実際に価格は落とすことができましたが、むしろオシャレに仕上げることができました!
その秘密は長財布内側の鹿革2色使い! 当店ではこれをバイカラーと読んでいます。

maroon burnt umber long wallet

束入れをまだまだスマートに、そしてオシャレに持ちたい! 私のイメージではそんなお父さんは美容師さんなど、手に職を持った方々でした。
鞄工房山本の束入れは単色8色、バイカラー6種類展開です。

やっぱり小銭入れはほしい! 昔ながらの長財布

別にお財布にスリムさはいらない! 小銭入れが付いていた方がやっぱり便利! そんなお父さんには「長財布(小銭入れ付き)」をご用意しております。
一周回って昔から私たちに馴染んでいるかたちがしっくりくるのかもしれません。

カード入れはスリムでバイカラーな方の束入れと同じ8枚分付き。お札を入れて、カードを入れて、小銭を入れてお財布が多少膨らもうものならバッグにいれましょう。
鞄工房山本の長財布シリーズ、カラー一覧は下のお写真をどうぞ!

long wallet all colour

母の日にはカーネーション、父の日には?

母の日に贈る花といえば赤いカーネーション。これが一般的です。
では、父の日に同じように贈る花といえば? カーネーションほど有名ではありませんが、一般的には「黄色いバラ」と言われています。

冒頭で紹介したソノラが父の墓前に白いバラを供えたことが由来です。そして母の日と同じように、存命の父には赤のバラを、亡くなった父には白のバラを贈ることになりました。

アメリカでは赤いバラ、日本では黄色いバラ

え? 黄色はどこいった? 実は黄色いバラは日本独自の文化です。アメリカでは赤いバラが一般的らしく。
それは1981年設立の「日本ファーザース・デイ委員会」が開催している「父の日黄色いリボンキャンペーン」からきています。このキャンペーンでは幸せや幸福の象徴であるとされる黄色を父の日のイメージカラーとしているのです。
実は黄色、イギリスでは身を守るための色とも言われており最も大切にされている色の一つだとか。

そんな黄色のポジティブなイメージとバラの花が融合して「父の日には黄色いバラを贈ろう!」となったのですね。

黄色いバラではなく黄色い長財布を

ですがあいにく、当店に黄色いバラのオプションは置いておりません。革屋さんですから。
そのかわりと言ってはなんですが! 黄色い長財布はいかがですか?

canary yellow long wallet

長財布(小銭入れ・
スナップボタン付き)
菜の花色 36,000円(税別)

少し黄色すぎますか? しかも店頭限定発売で Web では購入できませんし。
ではコチラはいかがでしょう。

男らしい黄色といっても無理矢理ではないはず。小銭入れ付きか否かはお父さんのご職業と性格から選んでください!
その中でも特に手に職タイプのオシャレなお父さんには、是非とも父の日オリジナルギフトカードと一緒にバイカラーの鹿革製長財布をプレゼントしてください!

fathers day brown gold long wallet

鞄工房山本 晴之

profile haru

晴之のブログ記事はコチラ

bag kabankobo banner
Web サイトはコチラ