風水で鞄を選ぶ! その2 ~カラーごとに少しずつ変わる運勢~

皆様こんにちは、鞄工房山本の晴之です。

お待たせしました!
本日6月8日(土)から鞄工房山本の奈良本店、銀座店、表参道店の3店舗では牛革 × ブライドルレザーのビジネスバッグ「BC シリーズ」を先行販売しております!
BC シリーズは全部で3型、「BC ビジネスリュック」に「BC ビジネストート」、そして「BC マイクロショルダー」! カラーはそれぞれ牛革 × ブライドルレザーの順に「ブラック × ブラック」、「ネイビー × ダークブラウン」、「ボルドー × ダークブラウン」の3種類でございます!
奈良か東京にお越しの際はぜひお店に遊びに来てください! 上質なブライドルレザーを見て触りに来られるだけでももちろんかまいませんよ!

そんなめでたい本日のブログ記事は今話題のビジネスバッグのカラー紹介。
前回はブラックのビジネスバッグを紹介しました。形やデザインについての前置きでいつものごとく長くなり、ネイビーとボルドーは紹介できず……
今日は両方とも記事内に収められるようがんばります!

ネイビー × ダークブラウンのビジネスバッグ

navy dark brown backpack

BC ビジネスリュック ネイビー × ダークブラウン 85,000円(税別)

どことなくクールな印象を与えるメインカラーのネイビー、またの名を紺。それをどっしりと支えるのはダークブラウン、またの名を濃茶のブライドルレザー。

ネイビーとダークブラウンが与える印象

それぞれの色が周囲に与える印象ってどんなものでしょうか。

まずネイビーは青と黒の中間のようなカラー。爽やかさと落ち着きが混同しているイメージです。また、その見た目からは清潔感と信頼感を感じることができます。
次にダークブラウンの第一印象は落ち着き。その色から連想される大地のどっしりとした様子を彷彿とさせます。

紺ではなく青ですと爽やかさが強くなり、フレッシュな新社会人のイメージが強くなります。しかし紺、更にそこに濃茶をプラスすることで大人の落ち着きを演出できるのではないでしょうか。

風水で見るネイビーとダークブラウン

ネイビーは風水で、冷静さと判断力を意味する色です。
また、仕事運アップといえば紺! と言われているぐらい強力に仕事に関する運気向上に効果的な色なのです。
それをダークブラウンがどっしりと支えてくれているので、安心なことこの上ありません。

bordeaux dark brown tote bag

ボルドー × ダークブラウンのビジネスバッグ

BC ビジネストート ボルドー × ダークブラウン 85,000円(税別)

撮影サンプルが出張に出ているため、店頭サンプルでの撮影です。そのため、ハンドルにはバッグを持っていただいた時にブルームがつかないようビニールを巻いております。

前回記事では派手なデザインやカラーは NG と言いました。「ボルドーのビジネスバッグ」って聞くと奇抜なイメージがあるかもしれませんが、当店のボルドーは派手すぎず落ち着いた大人な色合いです。
かと言ってこの色のビジネスバッグをお持ちの方は少ないでしょう、個性が引き立つカラーがお好きな方にはぴったりです!

ビジネスシーンで持っていてもやらしく見えないのは、ネイビーと同じくダークブラウンが安定感をもたらしてくれているからかも?

一皮むけたい方はボルドーを

ボルドーは風水的に自分のあいまいな表現や決断を明確にしてくれるカラーだと言われています。進むべき道が見えず、不安を感じる方には自分を見つめ直す機会を与えてくれるのかもしれません。
また、強い金運アップの効果を持つ赤の気も含まれています。単なる赤色だと、パワーが強すぎて炎がお金を燃やしてしまうこともあるようですが、ボルドーは赤に暗みが混じるので、そのパワーを抑えることができるとか。
ボルドー × ダークブラウンのカラーを持つと、あいまいな自分を後押ししてくれるボルドーに加え、ダークブラウンが上手く行かなかった時は受け止めてくれるので安心して自分の道を進むことができますね!

bordeau dark brown

自分の立場、目標に合った風水カラー

3色ともすべてのカラーが仕事運を上げるのに良さそうなことはわかりましたが、それぞれのカラーで作用が少しずつ違いますね。

例えばネイビーなら強力な仕事運向上が図れるため、社会人全般に合いそうです。中でも信頼感が必要な営業職とか落ち着きを身に着けたいフレッシュマンには特に良いかも。
ブラックはフリーでお仕事をされている方や、これから上司になられる方。ボルドーは一皮むけたい、もしくは独立や転職を考えている方に良さそうです。

ビジネスバッグが欲しいけど色で迷ってる! なんて方はちょっとだけでも今回の開運記事を参考にしてみてください!

鞄工房山本 晴之

profile haru

晴之のブログ記事はコチラ

bag kabankobo banner
Web サイトはコチラ