おしゃれな女性におすすめ、薄くて柔らかいパステルカラーの長財布。

皆様こんにちは。鞄工房山本の晴之です。
いよいよ年末、大晦日ですね。私の入社は2018年4月で、新しい事尽くしの一年でした。以前は全く違う職種だったため、あたふたしながらも、周りの人々の手助けがありなんとかやってこれました。もちろんこのブログを読んでくださっている皆様のおかげでもあります。ありがとうございます。

そんな2018年もあっという間に過ぎました。本年を締めくくるべく、昨日に引き続き長財布の紹介をしたいと思います。今日は女性に向けたお話。

色づかいで個性を魅せる、おしゃれなレディース長財布

昨日の投稿に登場した長財布たち、男性向けとして、憲法黒、紺藍、千歳緑、赤銅色、焦がれ色、黄金色を紹介しました。でもそれは男性「向け」なだけで、もちろん女性に持ってもらってもかまいません。特に黒のお財布なんて、街中でいっぱい見かけます。そして当店の扱う素材である鹿革、めちゃくちゃ柔らかいその質感は暗い色にもどこかあたたかみを感じさせます。
女性が持っていても全く違和感なく、逆にかっこいい大人の女性に見える色づかい、してみませんか?

「束入れ(スリム・バイカラー)」から厳選の2色はこちら!

レディースがダークカラーを持ってはいけないなんてことはない。色もそうですがアイテムもそうです。レディースが束入れを持ってはいけないなんてことはない。小銭入れを別に持ったっていいじゃない。というわけでこちら、ご覧ください。

long wallet womens bicolor closed

外側は黄金色と千歳緑。黄金色なんて特にお金がどんどん入ってきそうなお名前。あ、「こがねいろ」と読みます。色の由来を調べると、なんだか古代人が金を表すのに用いた色だとか。
千歳緑はその名の通り、千年経っても変わらない常緑樹の緑を表しています。なんともロマンチック&縁起が良い。こちらは「ちとせみどり」。
そしてこの子たちを開いてあげると……

long wallet womens bicolor opened

黄金色からは生成りが、千歳緑からは憲法黒がチラリ。

WEB サイト用撮影現場では「LEON みたい」と評判(?)だった黄金色 × 生成りですが、考え方によっては、女性らしい色をおじさんが持つからチョイ悪な感じが出るのかもしれません。どちらにせよ束入れのカラーレンジの中では女性が比較的持ちやすい色合いではないかと私は思います。

千歳緑 × 憲法黒では落ち着いた大人な女性を演出。渋くもどこか温もりを感じさせる千歳緑の束入れを開けば、憲法黒でグッと締まって見える。私の中では姐さんが持つイメージ。姉さんではなく姐さんの方です。

また、実は生成りと憲法黒、他の11色と鞣し方が異なります。そのため触り心地が少し違う。ツルッとなめらかな感触です。外側と内側、色を見て楽しむだけでなく、触って楽しんでいただくことも出来ますね。

ここで一つ謝らなければいけないことが。束入れと別に持つ小銭入れですが、すみません! まだ当店には置いておりません! 鋭意製作中です! 束入れと小銭入れ、2つのアイテムでまた色遊びの幅が広がります。それまで色の合わせ方を想像してお待ち下さいませ。

束入れ(スリム・バイカラー) 29,000円(税抜き)

明るい色で女性らしく、長財布(小銭入れ・スナップボタン付き)

ダークカラーからレディース向けのアイテムを紹介しましたが、次はパステルカラーから紹介します。その前に、先程の話の逆も然り、メンズがパステルカラーを持ってはいけないなんてことはない。男性でお気に入りのカラーがあれば、是非店頭でご覧になってくださいね。

deer skin womens long wallets all color

縦に並べてみました。並べながら何故かハンバーガーを思い浮かべていました。あと影が可愛い。パステルカラーは月白が加わり現在7色。
そして私のおすすめは月白。げっぱく。生成りと迷いましたが、雪のような、繊細な白がすごく上品。月の光のような、ほのかに青を含む白だそうな。ちなみに英名では Snow White。和名も英名もなんてロマンチック。

women’s long wallets all color opened

長財布(小銭入れ・スナップボタン付き) 36,000円(税抜き)

先日ご紹介した長財布にスナップボタンが付いたデザインです。そのアクセントが可愛らしく、お財布を鞄に入れる女性は鞄の中でお財布が開く心配もありません。

そして見た目ではわかりませんが、この長財布、重要なポイントが一つ。なんとカードポケットが束入れと変わらず、12枚分あります。先日ご紹介したダークカラーの長財布は、カードポケットを4枚分減らしてそのスペースに小銭入れをつけていました。今回ご紹介する長財布もそうですが、減らした分の収納を別のところで補っています。それがこちら。

long wallet card pocket red

少しわかりにくいでしょうか。メインのお札入れスペースにがんばって4枚分のカードポケットを。トータルではカードポケット数を減らさず、小銭入れを追加することができました。機能的には束入れの上位互換となっています。

ここで昨日の発言を訂正させてください。昨日のダークカラーの「長財布(小銭入れ付き)」について。
「さて、気付かれましたでしょうか? 小銭入れが付いた上に鹿革贅沢仕様にも関わらず、通常の束入れとお値段変わりありません。実は現在のラインナップの中では一番お得な製品かも。」
誤りでした。今回のパステルカラーの「長財布(小銭入れ・スナップボタン付き)」が間違いなく一番お得。だって、小銭入れだけでなくスナップボタンも付いていて、束入れと変わらないカードポケット数、収納力、そしてもちろん鹿革贅沢仕様、36,000円(税抜き)なり。店頭限定発売となっております。売り切れる前に是非。

本日は女性に向けて長財布を紹介いたしました。当店鹿革製品の魅力の一つであるカラーバリエーション。男性も女性も自分に合った色を探し、遊んでみてください。

そんなところで、2018年、大変お世話になりました。もうすぐ2019年、良いお年をお迎えください。

鞄工房山本 晴之